借りられる金額 - おまとめローンで利息を軽減!銀行のカードローンを利用しよう

おまとめローンで利息を軽減!銀行のカードローンを利用しよう

借りられる金額


「借りられる金額」のフォトグラフです。

カードローンを利用する人の目的は様々です。たくさんのお金を借りて家や車の購入費としたり、会社やオフィスを立ち上げるための資金としたり、また買い物途中にお金が足りなくなり、それを補うために利用するという人もいます。しかしこの点で思いに留めておかなければならないことがあります。それはカードローンをどの金融機関で行うかによって、借りることのできるお金の額が異なるということです。
まず消費者金融からの融資ですが、この場合は総量規制という規則が適用されることになります。総量規制とは借り入れ最高額が年収の3分の1までとするという決まりです。そのため年収が少ない人は自分が希望する額のお金を借りることができないケースもあるのです。消費者金融からの融資の返済に長い年月をかける人はあまりいません。なぜならそのような状況は多額の利息を生じさせるからです。しかし今ここで多額のお金が必要であり、借金してもそれをすぐに全額返済できるという状況が生じたとしても、消費者金融ではその願いがリジェクトされてしまうこともあるのです。
その一方で銀行によるカードローンには総量規制が適用されません。また金利が低いために多額の利息を支払う必要もないのです。そのためたくさんのお金を借り、それをゆっくりと返済していきたいという人には銀行からのカードローンがお勧めです。しかし銀行側は審査を厳しくしているために、消費者金融よりも苦戦することが多々あります。